お見合いファッション

お見合いファッション

お見合い経験って、なかなかないですよね?当日、何を着たらいいのか分からず困る事があると思います。
お見合い場所は基本的にシティーホテルのラウンジで行う事が多いです。
お見合いの席では第一印象がとても大切になりますので、カジュアル過ぎず、お見合い相手に好印象を持ってもらえるような服装を心掛けたいものです。

男性ファッションはこちらから

Point1 写真のイメージ

プロフィールに載せる写真は、フォトスタジオで撮影された写真を載せる方がほとんどです。
お見合い相手の方は、プロフィールに載せている写真をイメージされています。
その為、過度に修正したものやイメージからかけ離れると、かえってマイナスになりますので注意が必要です。

Point2 お見合いファッションの基本

女性らしさが出るファッションと言えば、パンツよりスカートだと思います。
お見合いの席では、歩くときに裾がふわっと揺れる柔らかい素材やデザインのスカートもしくはワンピースを選ぶと女性らしく見えます。
結婚式の二次会をイメージする感じです。
また夏場でも素足は避け、ストッキングならベージュ、タイツなら黒やダークカラーにしましょう。

決してカジュアル過ぎずあなたらしいファッションを見つけましょう。

Point3 靴は少しヒールのあるものがおすすめ

ヒールがない靴だとカジュアルになりがちですので、少しヒールのある靴を選びましょう。

歩く時にも注意が必要です。
せっかくおしゃれにしても、歩き方で台無しになる事があります。

Point4 髪型やメイクはナチュラルが基本

女性なら少しでもきれいに見せたい気持ちは誰しもが持っていますが、お見合いの席ではナチュラルメイクがおすすめです。
自分に合った化粧品を使い、違和感を与えないように注意が必要です。

髪型はヘアアレンジして頂いても構いませんが、爽やかで清潔感のあるイメージがおすすめです。

Point5 手荷物は最小限に

お見合いの席では、必要最小限の持ち物にしましょう。
メイク道具とハンカチやお財布などが入る小さめのバックがおすすめです。

最後に・・・
限られた時間・場所でいかに自分らしさを出せるかがお見合いを成功させるポイントになります。
大人の女性として、TPOをわきまえた服装や、たち振る舞いを心掛けてください。

結婚を真剣に考えている
23,102名の中から理想の
お相手を見つけてみませんか?

無料お相手紹介