お見合いNGファッション

お見合いで注意すべきNGファッション 男性編

人の第一印象は、最初の7秒で決まると言われています。
お見合い相手に好印象を持ってもらうには、どうしたらいいのか?分らないという方も多いかと思います。
せっかくのお見合いのチャンスを無駄にしないように、服装にも気を配りたいものです。

女性ファッションはこちらから

NGファッション① シワだらけ・サイズの合っていないスーツ等

爽やかで清潔感のあるスーツを選ぶと、女性には好印象を与えます。
お見合い当日までに着ていくスーツを悩み過ぎない様、前日までに準備をしてください。当日に慌ててシワだらけのスーツやタンスにしまいっぱなしのスーツでお見合い場所に行ってしまわないように気をつけてください。
また、スーツにもカジュアル服と同じで毎年トレンドがあります。体型が変わってないからと言って、お見合いの場に着ていくのも注意が必要です。

夏は汗をかく季節です。ワイシャツは新しいものか、もしくはクリーニングしたものにしましょう。

ネクタイは、スーツの色や肌によって選びます。迷った時は専属コンシェルジュにご相談下さい。

NGファッション② リュックサックorウエストポーチor紙袋

普段から使っているからと、リュックサックやウエストポーチ・紙袋でお見合いの場所にお見えになる方がいらっしゃいますが、ホテルのラウンジでお見合いする事がほとんどです。バッグが必要な時はTPOに合わせたものを用意しましょう。

手荷物が多い時は、コインロッカーやクロークに預け、お見合いに望みましょう。

NGファッション③ スーツの下に白い靴下・運動靴・帽子

爽やかなイメージの白ですが、ダーク系のスーツの下に白の靴下をはくと、印象がよくありません。
靴下の色は、スーツや靴に合わせるのがポイントです。

靴は楽だからと言って運動靴を履くのはNGです。
スーツに合った靴を選びましょう。

帽子をかぶってこられる方もいらっしゃいますが、スーツ姿には合わないので、避けられた方がいいです。

NGファッション④ 髪型

せっかくスーツや靴が素敵でも、寝ぐせのままお見合いの場所に現れては元も子もありません。

出かける前に鏡の前に立って、チェックしてみてください。

おすすめトータルコーディネート

アモーシェでは専任のコンシェルジュが、あなたに合ったファッションコーディネートをご提案させて頂きます。
お見合いに失敗しない為に、ぜひ専属コンシェルジュにご相談下さい。

結婚を真剣に考えている
23,102名の中から理想の
お相手を見つけてみませんか?

無料お相手紹介